野の宴(no-no-utage)Feast of the field

いせや着物コラボレーション石鹸アートが『ゆかもん』ブランドから登場!

“Iseya Kimono” and collaboration with soap Art appeared from “Yukamon” (brand)!

素敵なアートはもちろん、高級コスメ素材をWで配合。今回は2つの贅沢成分を入れました。潤いを閉じ込める「アルガンオイル」そしてプルプル赤ちゃん肌「山羊ミルク」を贅沢に錬り込みました。

まず今回のKimonoのイメージはこちら↓

yukamon kimono

yukamon kimono

yukamon kimono

yukamon kimono

この着物にあわせて石鹸製作開始!

Matched soap production start in this kimono!

【コールドプロセス製法】yukamonの石鹸アートはナチュラル製法です。

<熱を加えない自然な鹸化製法です>
熱を加えず、何時間もかけてゆっくりオイルとアルカリを鹸化しています。

【すべて手づくり】yukamonの石鹸アートは全て手づくりです。

<匠の技>
素材を混ぜ合わせる行程もすべて手作業。素材のコンディションを見ながら、20〜30分も休まず手で混ぜます。
型に流し込み絵を描く作業もすべて手作業。だから、この世に1つしかないデザインに仕上がります。
石鹸のカットも手作業、はみ出した部分も手作業で整え、しかも箱もすべて手造り。贅沢な仕上がりになっています。

【1か月熟成製法】yukamonの石鹸アートは1か月熟成させます。

<熟成に1か月もかかるんです>
製作直後の石鹸は強アルカリで、1か月以上をかけて少しずつ落ち着いていき、それと同時に乾燥することで石鹸に含まれる水分が少なくなっていきます。そのために1か月は熟成させる必要があります。

<熟成している石鹸と、していない石鹸の違い>
一番大きな違いは、アルカリの強度です。強アルカリから少しずつマイルドになり、完成時にはPH9前後となります。
熟成していない強アルカリの物を使うと、非常に刺激が強いです。(いきなり肌が溶けるということはありませんが、ピリピリしたりカサカサしたりします。)
また、水分量も乾燥して減ります。最初は柔らかいのですが、1か月程度を経ることで硬い石鹸になります。
そして、乾燥熟成は、輸送段階や店頭で陳列された後も続きます。
1つの石鹸の重量を使い易いサイズ約60~65gを目安にしていますが、日数が経つと乾燥熟成によりもう少し軽くなることがあるかも知れません。

【How to SoapArt】

01soap art with kimono yukamon

部屋の温度はあまり寒いとオイルが冷えやすくなるのでその点を注意しています。
オイル・水酸化ナトリウム水溶液の温度はともに40~50℃を目安にしています。

02soap art with kimono yukamon

急激な反応を避けるため、まんべんなく混ぜるために、少しずつ2~3度に分けて混ぜながら分けて入れます。

03soap art with kimono yukamon

描くのにベストな硬さは、ポタージュスープとカスタードクリームの間くらいでしょうか。

それを平置き用の型に流し込みます。

そして、平置きで絵を描く際に、ベースのベージュ、茶色、その他に黄色は最初は透明状態で、後から色が変わるのですが、流し込む際に、色が後程変化することを想定して描きます。

04soap art with kimono yukamon

レシピによって石鹸の生地がアイボリーになるので色が綺麗に出ないことがあります。アイボリーの風合いを生かすこともありますが、今回は生地が白いままに保たれるレシピを考えました。

熟練の技でもありますし、またはじめてのTRYの場合は、一度事前にテストしてから行うという念の入れようです。

05soap art with kimono yukamon

ゴージャスな金色について。酸化鉄黄色の色材をパールマイカというコスメ材料と合わせて少量のオイルに溶いて金色を出しています。

発泡スチロールやダンボールの箱に入れ、24時間以上保温。

完成06soap art with kimono yukamon

充分に固まった後、1週間前後たってから型出しします。

 

【野の宴 -ののうたげ-】
原材料:オリーブ油・ヤシ油・パーム油・ラード・キャスターオイル・アルガンオイル・NaOH・精製水・山羊ミルク・ガスール・ココアパウダー・パールマイカ・酸化鉄黄・香料(グリーンティ・ジャスミン)
重量:約60g
野山を流れる川のほとり、梅や牡丹の花が咲き誇り、楽しげに鳥がつどう、というおめでたい情景が描かれているこの着物。
柔らかな雰囲気を出すために流れるような茶系の模様を基本にして、金色をアクセントにして吉祥を表しました。

 

【完成写真・Finished product】

01yukamon soap art

02yukamon soap art 野の宴

03yukamon soap art 野の宴

04yukamon soap art 野の宴

05yukamon soap art 野の宴

野の宴:パンフ

 

★いせや呉服店の店頭にて2016年2月から販売開始。

Sales start from February 2016 at Iseya shop.

いせや呉服店」TEL:03-3653-6331

住所:132-0025 東京都江戸川区松江3丁目20番7

(営業時間:10:00~19:00定休日:火曜定休)

 

yukamon-cho-logo

YouTube

※こちらの石鹸は「SOAP ART」です。薬機法に基づく医薬品や化粧品ではなく「雑貨」になります。
※素材は食用・コスメグレードのものを使用しておりますが、全成分を表示してますので、ご利用になる際は成分をしっかり見て、アレルギー成分がないかどうか等、ご自身の責任でご判断をお願いします。
※妊娠中の方、持病をお持ちの方、肌に合わないと感じた方は、専門家にご相談のうえ、ご利用をご判断ください。
※上記にご注意頂き、ご本人の責任の元にご利用ください。上記を確認せず何らかのトラブルが発生した場合の責任は一切負う事ができません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です